豊橋出張採寸と男だらけでグルメ日帰り温泉旅行へ

豊橋出張採寸と男だらけでグルメ日帰り温泉旅行へ

大阪からオーダースーツ出張採寸へ、愛知県の豊橋の洋服店「Treasure Isle トレジャーアイル」様での採寸会へ再び行ってまいりました。今回の採寸会はオーダーコート、オーダーパンツ、オーダーシャツなどボリュームアップされています。

昨年、初めて行われた採寸会でのお客様のお渡しと、前回ご都合の合わなかったお客様も今回お越し頂けたので良かったです。

前回の豊橋出張採寸の様子はコチラ

トレジャーアイルオーナーの河辺くんの敬愛する「ボブ・マーリー」が飾られた気持ち良い店内に、スーツやコートのサンプルが並んでいます。

今回はオーダースーツのビスポークだけでなく、オーダーコート、オーダーシャツ、オーダースラックスなど広範囲にお仕立て品をご覧いただける採寸会。スーツを着ないという方もコートや、スラックスなどカジュアルに着用出来るアイテムもたくさん用意されていたので幅広くお客様に楽しんでいただけたと思います。

ウッド調の店内が非常に心地よく、ゆったりと洋服を楽しんでいただける空間となっています。

せっかくなのでレコードを持ってきてよ、ということで何枚か持参させていただきました。
少々マニアックなアートアンサンブルオブシカゴから映画のサントラである「LES STANCES A SOPHIE」
ソウルシンガーのフォンテラ・バスの絶唱が聴けます。難解とされるフリージャズもこれなら、というオススメ盤。

この度スタートしたオリジナルネクタイのシリーズも好調の様子。

前回、ご注文いただいたH様。実はスタッフ加藤の同級生であり、現在では事業主として独立され、スーツを着て人と会う機会も多いとのこと。
せっかくならば、ということで同級生の河辺くんが営む洋服店で、同級生の私が採寸をさせていただきました。

多感な16~18歳を共に過ごした仲間なので20年弱も時が過ぎてのお仕立ては感慨深いものがありました。
お仕立てあがりも気に入っていただけたようで、何よりでした。ありがとうございました。

さて、夜はご飯でも。ということで地元豊橋の石巻山という山の麓にあるやまいも、自然薯料理の「ほっとい亭」へ。
私は初めての訪問で、この店構えからしてわくわく。

名店には暖簾良し。という公式ルールがあるので、入店前からもう良い気分となっております。

店内の雰囲気も抜群でした、床を見て頂くとお分かりいただけるのですが、床はコンクリートなどではありません。
聞けばこちらのマスターは本業は建築家をされており、日本古来の建築方法を大切にしていることから現在は仕事を選んで受けているとのこと。
聞けばこの床も今では職人さんが高齢で見つからないかもと。土と水を混ぜて叩いて慣らしていくのですが、経験者でないと本業の建設業の方でも出来ないそうです。我々の仕事も同じですが、こだわりを貫こうとすると時間をかけて積み上げて来たものが大切なことがよく分かります。物つくりの世界では「細部にこそ神は宿る」言われますが、こういった諸先輩方と話をさせていただくと、背筋が伸びる思いがします。

お料理ももちろん身体に優しい味わい深いとろろ汁が名物の定食。
とにかく抜群に美味しい食事と旧友たちとの会話に華が咲きました。

そして、翌日は豊橋から最も近い温泉宿である湯谷温泉へ。

車で行くのも良いけれど、と合えて今回は日本一の秘境線と呼ばれる「飯田線」というローカル電車で向かいました。
小さな車両で山村を抜けていくのはなかなか楽しいものでした。

小さな温泉郷である湯谷温泉。数件の温泉宿のなかに今回の我々の目的地がありました。

それがこの「はづ別館」です。どうですか、この渋い門構え。

実はこの旅館はユニークな料金システムで、宿泊の場合は翌日のチェックアウトの際に自身で料金を決めてお支払いをするシステムだそうです。価値の感じた金額をお支払いくださいとのこと。
実際には男子学生3人組が100円づつ支払っていったこともあったそうです。さすがにそれはと我々は顔を見合わせてしまいました笑

内装は素敵な民芸調の作り。

こういった誂えや。

こういった少しの誂え一つ一つが美しいです。

そしてこの旅館に加藤が来たがっていた理由がこちら。。。

なんとこちらは「忌野清志郎」さんが生前に最も愛した旅館なのです。
ロックヒーローの清志郎さんが、喉頭ガンを発症し療養の際にはこちらのはづ別館によく通われていたそうです。
憧れの清志郎と同じ宿なんて。。。と感無量の私、加藤。

ちなみに清志郎さんがよく宿泊していたのはこの「101号室」予約が入っていなければ、宿泊することも可能だそうなので、ファンの方はぜひ狙ってみてくださいね。

お風呂にゆっくりと使った後には美味しいお料理も。

食前酒の「ゆずみつ」

「柚子かぶら」「大根切干胡麻和え」「川魚のお刺身」

「かぼちゃのから揚げ」

地酒をいただき「純米吟醸 幡豆」

お、美味い・・・

ほろ酔いになっていい塩梅のころに「かしわ蕎麦柚子胡椒」

こちらは飛騨高山の名物。

「アマゴの朴葉包み焼」朴葉(ほおば)の香りがとにかくたまりません。
食べた直後に「優勝!優勝!」と変な歓声を上げたことを覚えています笑

「むかごご飯とお吸い物」

「蓬莱牛香り塩鍋とろろ汁」なんだかこの数日はとろろ汁づいていました。

最後に「たんぽぽコーヒーとデザート」でフィニッシュ。もう満足度抜群。

お風呂も味があって凄く良いお風呂だったのですが、写真は撮らずにおきました。ぜひ気になった方は「はづ別館」まで。
何しろこちらには平日に開いている飲食店は一軒のみで、近所にはコンビニももちろんありません。
辺りをゆっくりと散歩したり、目の前に川が流れているのでそれをぼうっと眺めたりとのんびりすることを楽しむにはまたとない旅館でした。

「衣・食・住」を楽しむには場所を変えたりすると、ふと腑に落ちることが多々とあります。
あ、この感じで楽しむのが好きかも。という感覚を大切に、それをオーダーする際にお伝えください。
生地やデザイン、フィッティング感を色々とご提案することも出来ます。
長く着たいということと、流行最先端ということはイコールにはなり辛いですしね。
一着一着、お客様たちに寄り添ってお仕立てさせていただきます。

大阪・南船場・心斎橋のオーダースーツ店、Luxum(ラグマ)

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN:11:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE:2019年3月は無休となっております。
TEL:06-6282-7177

オーダープライス
☆オーダースーツ(2P) ¥75,000〜
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥85,000〜
オーダースーツの料金はこちら

現在の納期 30日〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

 

 

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ