今さら聞けないスラックスの裾仕様、あなたはシングル派?ダブル派?
マガジン2019-09-10

今さら聞けないスラックスの裾仕様、あなたはシングル派?ダブル派?

突然ですが、スラックスの裾仕様はどちらがお好みでしょうか?

折り返しの無い裾をシングルと言い、折り返しのある裾をダブルと言います。

歴史の中でシングル仕様がスタンダードなのですが、ダブル仕様が生まれたには諸説由来が下記のようにあります。

スラックスのダブル仕様の歴史と由来

20世紀初頭に英国貴族がアメリカで行われた晩餐会へ向かう途中、急な雨が降ってきて裾が雨や泥で汚れることを嫌がり、まくり上げて会場へ向かい、そのまま晩餐会で裾を直すことを忘れてしまい、それを見た出席者が最新のスタイルだ!と勘違いした説。
競馬場で英国議員のルイスハム氏が雨でぬかるんだパドックで、裾が汚れないように折り曲げた説。
スコットランドならではの貴族の遊び、ハンティング(狩猟)中に裾が汚れないように折り曲げた説。

どれが本当の由来であるのかはハッキリとはしていませんが、裾汚れを防ぐために折り返したことが、そのまま世界中に広まったということは間違いなさそうです。

オーダータキシード大阪

シングルはフォーマル寄り、ダブルはカジュアル寄り。

由来からお分かりいただける通りシングルがスタンダードであり、フォーマル(冠婚葬祭)の場であれば、ほぼシングルが選ばれ、カジュアルやビジネスシーンではダブル仕様が選ばれることも増えてきています。

スーツ業界全体の着こなしがカジュアル化が進んでおり、ボリュームがある革靴も増えたことから、バランスの取りやすいダブルを選ぶ方も増えています。また、ダブルブレステッドのジャケットにも相性が良いです。苦手意識のあった方も一度お試しください。

また、ダブルには嘘が折り返してあるため、少し重量感が出ることから生地が引っ張られ、スラックスのシルエットが綺麗に見えるという利点もあります。

ダブルの折り返し幅の適正サイズは??

基本の折り返し幅は4cm、身体の大きな人はボリュームを出して最大5cmまでで良いでしょう。
一度、6cmの折り返し幅を見た事がありますが、かなり、、、大きいです、、、

1cmの差でも大きな違いとなり、5mm刻みで仕立てることが出来るので、一度お好みの幅を試してみて下さいね。

オーダーシューズの画像

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ