「サッカー × 国際支援」アフリカにサッカーの町をつくっています!

「サッカー × 国際支援」アフリカにサッカーの町をつくっています!

「サッカー × 国際支援」という新しい発想を携えて、日本から1万キロ以上も離れたアフリカのケニアで、4部リーグ所属サッカークラブ「グリフォンFC」で、日本人で初めてオーナー兼選手をされている西崎圭介さんをご紹介致します。

 

ケニアの田舎町をサッカーでひとつにした男、西崎圭介さん

西崎圭介さんは、これまでに2年間の米国ロサンゼルス生活や、「世界一周の旅」などを経て、5大陸70ヶ国を訪れた後に、こんな事を思ったそうです。

 

たくさんの出会いと体験に恵まれ、
美しい絶景に心を打たれたこともありました。

 

世界の美しさに感動する一方で、
貧困地域や危険地帯を訪れる機会もありました。

 

テロの頻発により、町中にライフルを持つ兵士や戦車が配置された場所を歩いたり、
手榴弾が飛び交う戦地では、最前線で戦う人々の話を聞いてきました。

世界を知っていく中で、やはりと言うべきでしょうか、
人生における自分の幸せや役割について考えるようになりました。

 

自分にとっての本当の幸せとは、

お金? 成功? 有名になること?

私がたどり着いたひとつの答えは、こうです。


もし何も手に入れられなかったとしても、
それよりも自分の人生が、

誰の役にも立てず、
誰の手助けにもなれず、
誰をも幸せに出来ないものだとしたら、

その生き方が、最も後悔することになるかもしれない。

 

そうした想いから、被災地支援や国際支援に携わるようになり、

そして、旅の途中に訪れたケニアのニャフルルで、そこで暮らす人々への自立支援の第1歩として、サッカークラブの事業化に踏み切ったのです。

 

 

2017年、東アフリカ初となるサッカークラブ「グリフォンFC」のオーナーに就任しました。

自らもケニアリーグ唯一の日本人選手としてサッカー協会に選手登録されています。

ケニアのニャフルルを中心に「サッカー × 国際支援」の新しい理論と実践を展開し活動は、サッカーだけではありません。

世界でも珍しい、選手たちによる町ぐるみでの貢献活動を展開しているサッカークラブです。サッカー選手たち自ら、スラム街、刑務所、孤児院、各教育機関などに足を踏み入れ、貢献活動や支援活動を展開しています。

※より詳しくは、ホームページもしくはクラウドファンディングページをご覧下さい。

ホームページ: football-kenya.com

クラウドファンディングhttps://camp-fire.jp/projects/view/84333

 

ジョーブログ「サッカーの力を、信じろ」クラウドファンディング

 

人気ユーチュバーのジョーさんの「ジョーブログ」にも、西崎さんは出演しています!

 

【原因不明】ジョーがマラリアにかかった⁉︎即ケニアの病院へ行きました。

アフリカのプロサッカーリーグの練習に参加しました。


クラウドファンディング「サッカーの力を、信じろ」

https://camp-fire.jp/projects/view/84333


日本帰国後のチャリティーフットサルの模様です。
サッカーのチカラを信じて、たくさんの人たちが応援に駆けつけました。


サッカー選手(スポーツ選手)が似合うオーダースーツとは?

 

大阪・南船場のオーダースーツ店、Luxumでは、サッカー選手(スポーツ選手)が似合うオーダースーツは、カジュアルでスポーティな印象のあるコットン素材や、ジャージーまたはニットなどの伸縮性ある素材をおすすめしています。どちらの素材もご本人の職業を表すような、活発なイメージがある素材が強くおすすめする理由でございます。

 


西崎さんがお召しになっているのは、伸縮性のあるシアサッカーのセットアップです。
清涼かつ軽量でシワになりにくい、夏のカジュアルスタイルの王様的な素材でございます。

そして我らがオーダースーツ業界の兄貴、「The Most」の久保正樹氏の渾身のプロダクツ「made in Franceのポロシャツ」。ポロシャツ聖地フランスで作られた、「made in Franceのポロシャツ」は、現存するポロシャツで最高品質と言っても過言ではありません。今回のタイプは通常のポロシャツよりも襟が高いので、ジャケットとの相性が抜群に良いのが特徴です。

また、インナーをドレスシャツよりもポロシャツ、足元を革靴よりもスニーカーというコーディネイトの方が、よりスポーティな印象を演出します。

 

 

今回は急遽、西崎さんに講演の予定が入りましたのでオーダーする時間がなく、お店のサンプルを自らリフォームしてご提供させて頂きました。


折角なので、お店のタグも通常ラインでは行っていない、手縫いの「千鳥掛け」で留めさせて頂きました。

とてもラグジュアリーな見た目で職人技も効いております。

 

西崎さん、サッカー選手らしい「装いのチカラを感じて」、

今から行われる沢山の講演のサポートができましたら我々も嬉しく思います。

私も一人のサッカー仲間として。そして、同じ「チカラ」を信じる者として。

いつも西崎さんの事を応援していますので、是非とも頑張って下さい。

そして共に、それぞれの「チカラ」の持つ素晴らしさを、ここに証明し合いましょう。

 

 

西﨑圭介(にしざき けいすけ)


奈良県出身。2年間の米国ロサンゼルス生活を経て「世界一周」の旅に出る。
5大陸70ヶ国を旅して、アフリカ大陸のケニアでサッカークラブのオーナー兼選手に就任。
オーナーであると同時に、自身は、ケニア国内唯一の日本人選手としてケニアサッカー協会に選手登録されている。
クラブチームは、リーグ参入1年目を終えて、ケニア5部リーグから4部への昇格を果たす。
ケニアの人々の「真の自立」を目指し、未来のケニア代表選手の輩出を目標に掲げる。
日本国内では、講演活動も精力的に行い、サッカーというスポーツの価値を高め、国際支援の次なる一手を提案し続ける。

ホームページ: football-kenya.com
Facebook : keisuke.nishizaki.5
ツイッター: Keisuke6038
Instagram: nishizaki_kenya
ウィキペディア:「西崎圭介」

フォロー大歓迎!!
ご連絡・ご質問なども、お気軽にどうぞ。

※との事です!




大阪・南船場のオーダースーツ店Luxum (ラグマ)

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN:11:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE:2018年8月は無休となっております。
TEL:06-6282-7177

オーダープライス
☆オーダースーツ(2P) ¥75,000〜
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥85,000〜
オーダースーツの料金はこちら

現在の納期 30日〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ