仮縫いをするとオーダースーツはどうなるの?

仮縫いをするとオーダースーツはどうなるの?

仮縫いをすることで、
さらに身体と心に合ったオーダースーツに。

同じテーラーで3回ビスポークすると、好みの一着が仕立てられると一般的に言われています。
それを1回目で限りなく理想に近い形でお仕立てするのが仮縫いです。

こんにちは、大阪・南船場のオーダースーツ店、Luxumです。

採寸をさせていただき、生地とデザインを決めて、職人さんにより仮仕立てをして貰うのが仮縫いとなります。
オーダースーツの楽しい部分でもあるのですが、完成するまで実物を見る事が出来ないのでどうしてもイメージが難しいのです。
理想のイメージをお持ちの方や、少し変わった形オーダーをお考えの方は仮縫いをお考えいただくとよりご満足いただけるでしょう。

*こちらが仮縫い品。袖を外すことでアームホールの形状をお好みの形に仕上げます。お客様のご要望でコンケープトショルダーにするため肩パッドが多く入っています。

仮縫いをご注文いただきますと
こんなことが出来ます。

仮縫いをすることによって、体の細かなクセ、いわゆる補正をより細かく採寸することが出来ます。
当店では仮縫いをしていただくと、シルエットの調整など、より細かな補正や修正をさせていただきます。
肩パッドや、アームホールの形状など、より着心地が良く、お好みに近い形になります。

良いことばかりの仮縫い、その納期と金額は?

仮縫いは専門の職人さんが一日に2着しか仕上げることが出来ないので、2週間ほど期間を頂戴しております。
スーツの仮縫い金額は税別¥40,000となっております。
仮縫いで調整させていただいた後、いよいよ本縫いはその3週間後にお仕立て上りとなります。

お日にちとお代金を少し頂くことになりますが、高級生地や初めてのオーダーで不安が一杯な方は一度ご検討くださいね。

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN:11:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE:2018年8月は無休となっております。
TEL:06-6282-7177

オーダープライス
☆オーダースーツ(2P) ¥75,000〜
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥85,000〜
オーダースーツの料金はこちら

現在の納期 30日〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ