結婚式場での装い「オーダータキシード」は今や当たり前の時代か?お洒落に参加したいご新郎やご参列者が店頭では続出してます。

結婚式場での装い「オーダータキシード」は今や当たり前の時代か?お洒落に参加したいご新郎やご参列者が店頭では続出してます。

最近店頭では、「結婚式に着て行くスーツ」をご新郎様やご参列者様より、たくさんのお問い合わせがございます。
その傾向をお伺いすると大きく二つに別れるようで、結婚式での装いをお悩みの皆様へのご参考になればと思い、本日はブログで綴らせて頂きます。

 

ご新郎様やご参列者様のお悩みあれこれ。


オーダータキシード大阪

【まずご新郎の方は、結婚式場のレンタル衣装にご不満を持ってご来店されることが多いようです。】
・サイズの問題・・・サイズが合わないスーツを着たくない。そもそも自分の身長や体型に合ったサイズのスーツ自体がない。
・デザインの問題・・・お好みの色やデザインのスーツがない。新婦のウェディングドレスに比べて選べるスーツの数が圧倒的に少ない。
・コストパフォーマンスの問題・・・結婚式の当日だけレンタルでスーツを借りて、その後は自分の物にならないのであれば、スーツをオーダーして手に入れた方が金額的に良い。
etc…

【そしてご参列者の方は、下記のような悩みや想いがあってご来店されます。】
・大切な二人の門出に、しっかりとした装いで参列して、お祝いして挙げたい。
・既製品のスーツをいつも着ているが、結婚式や大事なビジネスシーンで着るスーツを、一着くらいはオーダーで持っておきたい。
etc…

結婚式とその後もスーツを着たい方は、オールラウンダーの
「ブラックスーツ(ダークスーツ)」をおすすめします。


ブラックスーツ(ダークスーツ)とは、黒に近い濃色の生地を、用いて作られたスーツのことを指します。
そのオールラウンド力は、結婚式のご新郎様やご参列者様がお召しになっても違和感がなく、結婚式の後のどのビジネスシーンでも着用できます。時にはレストランでのドレスアップにも最適で、プライベートでもご使用できるオールラウンドなスーツとなります。



生地選びとしては、正統派の方は無地や、無地のように見える柄の生地がおすすめで、少しお洒落にファッション性を高めたい方へは、角度によって柄が見え隠れるするチェックの織り柄や、遠くに離れると無地に見えるほんのりとしたチェック柄をおすすめします。ストライプの柄はビジネスシーンのイメージがあるので結婚式ではあまりおすすめはいたしません。



スーツのデザインとしては、ご着用される方のご職業によって少し変わりますが、基本的にはベーシックでシンプルなデザインがおすすめです。

佐藤正吾さんスーツ画像

最近店頭では、青い生地のスーツで結婚式を挙げたい、または参加したいという方が非常に多く、青い生地も幅広いコストの中からお選び頂けるようになっております。


☆オーダースーツ(2P) ¥85,000〜(税別)
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥95,000〜(税別)
☆オーダーシャツ ¥10,000〜(税別)

結婚式でお洒落したい方は、最近流行の
「タキシード」のデザインをおすすめします。

オーダータキシード大阪

最近では、ご新郎様やご参列者様のどちらにおいてもお声が多いのは、「タキシード」のデザインでございます。
そのスタイリッシュ感は、スーツのデザインの中でもズバ抜けており、非常に人気のデザインでございます。

オーダータキシード大阪

タキシードのデザインの定義は、ジャケットではラペルと腰ポケットの部分が、正絹と呼ばれるシルクサテンで切り替えられてます。パンツでは脚の側面に、側章と呼ばれるラインを同じく、正絹と呼ばれるシルクサテンで切り替えて作り、お尻のポケットの口布も拝見で切り替えます。ボタンは正絹を包んで作ったくるみボタンをつけます。

オーダータキシード大阪

シャツはウイングカラーかワイドスプレッドで、前立てはボタンを隠した比翼仕立て、またはスタッズボタンで留めるハトメ穴仕立てにします。さらにファッション性を高める為にひだ胸と呼ばれる、細かいピンタックのデザインを胸に施します。カフスはカフリンクスを留めれるダブルカフスを選ぶのが基本です。

パンツはベルトをせずに、ブレイシーズ(サスペンダー)で肩から吊り下げ、腰にカマーバンドと呼ばれる帯を巻きます。襟元には蝶ネクタイ(英国式)もシックは剣蝶タイ(米国式)を結びます。

足元は靴紐のついていないエナメル素材のオペラパンプスを履きます。
またタキシードを着用の際にはかばんを持たないことが、粋なタキシードの着用方法とも言われております。

オーダータキシード大阪

本日親族の結婚式にご参列される、OA機器販売や建築関係の経営をされているT様の着こなしです。

オーダータキシード大阪

「ギリギリ目立たないお洒落な生地」をテーマに、ボタニカル(植物)柄をおすすめさせて頂きました。

オーダータキシード大阪
オーダータキシード大阪
オーダータキシード大阪
T様のタキシードのスペック
ジャケット:1ツ釦・ショールカラー・正絹切り替え(ラペル・腰ポケット口・くるみ釦)
パンツ:ノータック・裾シングル・ベルトレス(サスペンダー仕様)・ウエスト両脇尾錠・正絹切り替え(側章・尻ポケット口・くるみ釦)
シャツ:ウイングカラー・比翼仕立て・ダブルカフス・貝釦
その他:蝶タイ・カマーバンド・サスペンダー・カフリンクス・オペラパンプス(全て黒)

オーダータキシード大阪
※タキシードのより詳しく知りたい方はこちらをご参考にして下さい。
https://www.luxum.jp/blog/wedding-groom/wedding-casual-jacket/tuxedo-shawl-lapel-party491/

☆弊店のオーダータキシードの価格は、¥120,000〜(税別)よりご注文承っております。
(良い生地を選ぶと値段が上がります。)
☆蝶ネクタイ・カマーバンド・スタッズ・カフスボタン・ブレイシーズをまとめて揃えると¥30,000〜(税別)となります。(お選び頂く色や素材で値段が少し上がります。)

 

大阪・南船場・心斎橋のオーダースーツ店、Luxum(ラグマ)

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN:11:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE:2019年2月は無休となっております。
TEL:06-6282-7177

オーダープライス
☆オーダースーツ(2P) ¥85,000〜(税別)
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥95,000〜(税別)
オーダースーツの料金はこちら

現在の納期 30日〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ