成人式スーツの選び方2023年。おしゃれでかっこいいデザインのスーツ特集ページを開設しました。

成人式スーツの選び方2023年。おしゃれでかっこいいデザインのスーツ特集ページを開設しました。

成人式のスーツを探される新成人の皆様へ、お洒落でかっこいいデザインのオーダースーツLuxumのアーカイブをご覧頂ける「成人式スーツ特集ページ」を開設しました。またそれに伴い、スーツをオーダーする時の心得をこのブログでご紹介させて頂きます。

まずは、既製品のスーツ・高級ブランドのスーツ・
オーダースーツの特性を知り、どれにするかを選ぶ。

オーダースーツLuxum

まずはそれぞれのスーツの特性を知りましょう。

・一般的な既製品のスーツ
長所は、試着が出来てイメージしやすい・すぐ商品を受け取れる・商品が多いのでコーディネートが豊富。
短所は、どこかサイズが合わない・高額でないと生地と縫製の品質は低い。

・高級ブランドのスーツ
長所は、デザイン性が高い・試着が出来てイメージしやすい・すぐ商品を受け取れる。
短所は、どこかサイズが合わない・よっぽどのブランドでないと生地と縫製の品質は低い・価格と品質が合わない(コストパフォーマンスが悪い)。

・一般的なオーダースーツ
長所は、サイズ感がある程度合う・ある程度の生地とボタンと裏地を選べる・価格は安価で既製品のスーツより少し高い。
短所は、デザイン性が低い・完成品がないので出来上がりのイメージがしにくい・すぐに商品を受け取れない。

・Luxumのオーダースーツ
長所は、サイズ感がぴったり合う・一般的なオーダースーツよりもデザイン性が高い・豊富な生地とボタンと裏地を選べる(なければ生地屋さんまで探しに行く)・生地と縫製は上質である・コストパフォーマンスが高い・コーディネートが独特でハイセンス・メンテナンスについて詳しく教えてくれる・価格は一般的なオーダースーツと高級ブランドのスーツの間くらい。
短所は、完成品がないので出来上がりのイメージがしにくい・すぐに商品を受け取れない。

購入タイプ別のまとめ
・とにかくコスト重視の方→一般的な既製品のスーツ・一般的なオーダースーツ。
・出来上がりがイメージ出来ない方→一般的な既製品のスーツ・高級ブランドのスーツ。
・せっかちな方、時間がない方→一般的な既製品のスーツ・高級ブランドのスーツ。
・サイズ重視の方→Luxumのオーダースーツ・一般的なオーダースーツ。
・かっこよさ・おしゃれ・ファッション性重視の方→Luxumのオーダースーツ・高級ブランドのスーツ。

以上の特性を知って自分自身に合うスーツをお選び下さい。

実際にオーダースーツのお店を探す時のコツ。

オーダースーツLuxum店内

では実際にオーダースーツのお店を探す時のコツをご紹介します。
前項で自分自身の好みが「オーダースーツ」であれば、沢山ある中からお店を探しましょう。

・お店のホームページやSNSを見る。
まずはお店のホームページやSNSでスーツの出来上がりを見て、自分の「かっこいい」「おしゃれ」と合うかが重要です。
そのお店の写真ではない物(外国人のイメージ写真)や、誇張した文章で巧みにお店の良さをうたうホームページやSNSは、実際のスーツの出来上がりが異なるため騙されないように要注意です。

・Googleマイビジネスを見る。
Googleマイビジネスには「口コミ」と言う機能があるので、そのお店を利用したお客さんの生の声が聞けます。お客さんの個人差はあると思いますがお店を選ぶ際に客感的な評価を参考にしてみましょう。

・お店に問い合わせをする。
電話やLINEなどで実際にお店に問い合わせをしてみる。
親切で丁寧な対応をしてくれるか一度試してみましょう。

・お店に訪問して生地を見せてもらう。
よく「オーダースーツ2着で00000円〜」とうたっているオーダースーツ屋さんがあります。
しかし、その値段帯のスーツの生地はベーシックな10種類だけで、結局高い生地から選ばざる終えないなんて事もあります。またスーツのオプションを追加していって、最終的に合算すると希望の予算よりも大きく上回る事があります。
ですので、お店を一度訪問して見積もりを取る事も大事だと思います。

・お店のフィッターさんが何を着ているかを見る。
フィッターさんとはお客さんと縫製職人さん(テーラー)の間に立って、スーツの生地やデザインやサイズを決める接客と採寸をしてくれる人です。カラフルなコーディネートをしたい方は、カラフルなコーディネートをしたフィッターさんを探しましょう。ベーシックなコーディネートはどのフィッターさんでも出来ます。

また自分に近い背格好のフィッターさんは、体型の悩みを共有できるので自分体型の短所を解決してくれます。
筋肉質でスーツがいつも合わない、痩せててスーツに着られてしまう、手足が短いので長く見せたい・・・などなどです。
そのようなお悩みを実際にお話してみてフィッターさんとの相性も確かめてみましょう。
これは感覚的な直感で大丈夫です。フィッターさんとお客様の相性が合いにくと、スーツのイメージが伝わりにくい事もあり、スーツの出来上がりを左右したりもします。

最後に「白いシャツ」を着るフィッターさんは要注意です。白いシャツはどんなスーツにも合います。
ですので難しいコーディネートに挑戦していないので、恐らくコーディネート力はとても低いと思われます。
ちなみに白いシャツは冠婚葬祭のフォーマル用の時に着るのが正式なので、成人式に着るのは大丈夫です。

スーツをオーダーする際の注意点。
かっこよくおしゃれに仕立てるコツ。

成人式スーツ接客風景オーダースーツLuxum
初めてのスーツ作りでどのようにオーダーすると、かっこいいおしゃれなスーツに仕上がるかご紹介したいのですが、
その前にスーツをオーダーするにあたって最も基本的な「時間(納期)」と「お金(価格)」をクリアにしておきましょう。

・「時間(納期)」
最も大事なことは、1月の成人式に間に合わせるという、スーツの納期のことです。
しかも、オーダーはスーツをゼロから作っていくので、成人式の直前にスーツのサイズが合わない、デザインが間違って届いたなどの、トラブルもなきにしもあらずですので、時間には余裕を持ってオーダーしましょう。

理想では7〜8月の秋冬生地が出揃うのでこの時期からスーツ屋さんを探す。→9月の生地が豊富で縫製工場も混んでない時にオーダーする。→10月にスーツが完成します。もしこの10月のタイミングでトラブルがあっても11月に作り直して12月にスーツが完成します。ですので7月くらいから動き始めると1月の成人式に余裕で着ていけます。
ちなみに11月末までのオーダーで年内の納品が可能となりますが、出来るだけ早く注文する事をおすすめします。

・「お金(価格)」
大体のオーダースーツ店は、新規のお客様に対してスーツ代の全額を、オーダーの際にお支払いをして頂いていると思います。ですので、自分が購入したいスーツを店舗で見積もりを取って、それに向かって少しずつバイト代を貯金したりとか、ご祖父母様やご両親に早いタイミングで相談しましょう。よほど裕福ではない限りお金は急にご用意できません。
また購入希望店舗にカード払いができるかどうか、あらかじめ確認しておきましょう。

では本題のどのようにオーダーするとかっこいいおしゃれなスーツが出来上がるかをご説明します。

・出来上がりのイメージを画像でフィッターさんに伝える。
SNSやネット上の画像で自分がかっこいいおしゃれだと思う画像をスマートフォンなどに保存してフィッターさんに見せる。この画像はデザインの参考で、この画像は生地の参考ですという合わせ技でも大丈夫です。とにかく言葉やイメージだけでなく、実際の洋服や画像などのビジュアルで、フィッターさんとスーツの出来上がりを共有する事がポイントです。

・オーダーの際に事細く要望をする。
疑問に思う事や好みのサイズなどの要望をフィッターさんに事細かく伝える。
スーツが出来上がってからは、パンツの丈を1cm長くする短くする等の小さな要望にはお答えできますが、サイズを大幅に変更する・全く違うデザインの衿にするという大きな要望には答えられません。
ですので要望がある場合は必ずオーダーしいる最中にフィッターさんに伝えましょう。

・サイズ感とシルエットにこだわる。
体から大きく離れたルーズなシルエットは別として、基本的にスーツのシルエットは首から下を縦長の長方形になるように意識してサイジングします。各部位を適度なゆとりか少しタイト目にサイジングしていきます。ウエストをくびらせて手首や足首にかけて細くテーパードさせ、ジャケットとパンツを適度な長さにするとシルエットやスタイルが良く見えます。また肩に肩パッドを入れて怒らせるとたくましく見えますが、良いスーツは怒り肩の人でもなで肩に見せるとナチュラルで良いと言われます。しっかりと肩と首にジャケットがフィットすると、ジャケットにシワが出なく、首と肩にジャケットがしっかりと乗るので着心地が楽になります。

ジャケットのポイント
☆肩先のライン(アームホール)が落ちていないこと。
☆首と肩周りに変なシワがないこと。
☆ウエストのボタンを閉じても大きなシワが出ないこと。
☆首の後ろが抜けないこと。
☆胸に拳が一つ入ること。
☆ジャケットの着丈が親指の第一関節から第二関節び高さに来ること。その際にお尻の尾骶骨が隠れること。
☆袖丈が手首のくるぶし前後の長さになること。その際シャツが0.5~1.0cmくらい見えるのがベターです。

ベストのポイント
☆首周りにフィットしていること。
☆ベストの着丈がベルトが隠れるくらいの長さが良い。(パンツとベストの間にシャツが見えないこと)
☆バストとウエストにシワが入りすぎないことに注意しますが、基本的にタイトめがオススメです。

パンツのポイント
☆ウエスト位置は、骨盤の骨の少し上にパンツを乗せて履く。腰パンは厳禁です。さらにパンツはヒップの上で持ち上げるようして履くと綺麗です。ウエストがジャストでお尻がフィットしているのが理想です。
☆脚の線が出すぎないように、シルエットに気をつけて裾口に向かってギリギリまで細くする。
☆パンツの丈は靴に触れるか触れないかの長さ(くるぶしの中央くらいの長さ)で、裾にクッションがない方がオススメです。

・上質な素材を選ぶ。
基本的に自然な光沢感のある生地が、艶っぽく周りの人から褒められる傾向があります。
また光沢感がなくても面白い柄でスーツを作るのもおしゃれに見えてとても良いです。

・デザインはベーシックなデザインに統一する。
各部位のデティールのドレスコードをベーシックにすると、スーツのサイズ感やシルエットに目がいきます。
悪い例として選んだ生地より目立つ派手なボタンなどを選ぶとそこだけに目がいってしまいます。

スーツの品質の低さ高さは値段に相応する部分ももちろんありますが、取り寄せれる生地や仕立てをお願いする縫製工場は、日本中どこへ行ってもさほど大差はありません。つまりスーツを作る環境がほぼ同じであるので、一番大事なのはフィッターさんがスーツを作る能力が高いかどうかを見極めることが重要です。スーツを作る能力は、「サイズを決める採寸能力」×「生地とデザインとコーディネートの知識」×「業界歴の長さ(3年以上~)豊富な経験」です。一生に一度の大事な成人式です。しっかりと下調べをして、かっこいいおしゃれなスーツをオーダーしましょう。

オーダースーツLuxum「成人式スーツ特集ページ」を
ホームページとInstagramに開設いたしました。

成人式スーツオーダースーツLuxum

・オーダースーツLuxum「成人式スーツ特集ページ」はコチラ

・オーダースーツLuxum「成人式スーツInstagram」はコチラ

オーダースーツLuxumインスタグラム成人式ページ

大阪・南船場・心斎橋のオーダースーツ店、Luxum(ラグマ)

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN: 13:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE: 月曜日
ご来店前はお手数ですが営業のご確認を宜しくお願い致します。
オーダースーツに関するお問い合わせ
TEL:090-8668-4301

【オーダープライス】
☆オーダースーツ(2P) ¥99,000〜
☆オーダースリーピーススーツ(3P)¥110,000〜
オーダースーツの料金はこちら

【納期】
 1ヶ月+2週間〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

LINEビジネスアカウントをはじめました!
Luxumからの最新情報を配信中です。

友だち追加

ご来店予約、お問い合わせなどお気軽にメッセージください。

オーダースーツLuxum(株式会社111) 大上 貴司
WEBメディア【ザヒューマンストーリー】にも大上が掲載されております。
経済界、スポーツ界、文学界など様々な分野で活躍されている人から、人生の岐路に立たされた方々へ向けて、 生きていく知恵や成功のカギ、人生の糧となるメッセージや考え方を発信してます。

Youtube 「インライフちゃんねる」様にて公開中です。
是非チャンネル登録&御覧ください!

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ