ハワイなどの海外挙式におすすめのオーダータキシード。

ハワイなどの海外挙式におすすめのオーダータキシード。

数あるオーダースーツ店には、それぞれ得意なスタイルやアイテムを持っております。
弊店は得意なスタイルとして、インパクトとファッションの高いデザインスーツ。
古き良きクラシックなスーツスタイル。
そして、主に結婚式のフォーマルウェア&タキシードのスタイルでございます。
本日はその得意なアイテムの一つでございます、タキシードについてブログを綴らせていただきます。

最近の結婚式の新郎衣装の事情は?

オーダータキシード
従来、結婚式の新郎の衣装と言えば、レンタルのロングジャケットのスタイルが主流でしたが、最近ではタキシードを着るご新郎の方が大変増えてきているそうです。(結婚情報誌調べ)

タキシードの定義を簡単に申しますと、ジャケットの衿・ポケットの口布・パンツの側章が拝絹(シルク)で切り替えられていて、ボタンも拝絹か身生地の生地で包まれています。またシャツの衿はウイングカラーでカフスはWカフスが正式で、フロントはヒダ付のイカ胸のスタッズ仕様か、フロントがヒダ無しイカ胸の比翼にします。ネクタイは蝶ネクタイで、腹部にはカマーバンドというアイテムを装着し、靴はエナメル素材のプレーントゥかパンプスを履くスタイルの事です。
タキシードは本来は夜の正装というルールがありましたが、日本も海外も正しい着こなしのルールを知っている方が少なく、日中にタキシードを着ていても違和感は特に感じません。
タキシードついてもっと詳しくはコチラ

オーダータキシード
弊店でも、約2年前からタキシードのオーダーが、徐々に増え始めました。より精度の高いタキシードの着こなしをご提供したく、実際に自身のタキシードを作り着用して、製作へ日々フィードバックしております。


海外挙式の際に良いタキシードのポイントは?

オーダータキシードとウェディングドレス
海外挙式でのタキシードのポイントは
・南国の気候にあった生地の快適性
・日本からのタキシードをたたんで持ち込む時や、現地での着用時に汗ばんだ時に発生するシワを軽減する、生地の復元性
大きくこの2点がポイントであります。

今回は丁度、弊社の役員の結婚式がハワイであり、海外挙式を見据えたタキシードを製作致しました。
ハワイは一年間で涼しい時期の2月でしたので通常の生地の厚みの中肉を選びました。
また熱帯のアジア圏でのタキシードに関しては、シャリ感のある強撚素材や、接触冷感するモヘア混の生地などがオススメです。
シワを回復させる復元性に関して今回の生地は、復元性の高いシルクが混合されているため一晩ホテルに吊っていれば、シワは伸びてキレイな元の状態になります。旅行用のトランクに綺麗に入れても大丈夫ですが、機内に持ち込めば尚シワにはなりにくいと思われます。万が一シワが取れない場合は、結婚式場のスタイリストさんやホテルのアイロンプレスのサービスをご利用下さい。

ハワイでの結婚式のすすめ

これは参列者の私の意見ですが、YES or NO で言えばYESでとてもオススメです。
ハワイのビーチ
温暖な気候と大自然と陽気な人々と、日本には無い解放感があります。
ハワイは日本人観光客も多く、日本語表記も多く、日本語も少し通じます。
ハワイのビーチバー
深夜以外は比較的治安も良く、ご飯も短期間であれば楽しめると思います。
デメリットとしては、物価が高い点でしょうか。
例えば、ゆで卵ひとつ1ドル25セント(135円)で、ハンバーガーセットも20ドル(2160円)ほどします。

最後に弊社役員の結婚式&披露宴をお楽しみ下さい。

オーダータキシードとウェディングドレス
ハワイ南西部にあるコオリナのオーシャンビューの教会で挙式を上げました。

オーダータキシードとウェディングドレス

家族に囲まれ幸せなご夫婦でございます。
オーダータキシードとウェディングドレス
通常参列者はアロハシャツで大丈夫ですが、左から二番目の私は新郎と紛らわしいと不評でございましたw
海外挙式ビーチウェディング
式が終わると外のビーチで全員で記念撮影です。
海外挙式ビーチウェディング無邪気な子供
砂浜に大はしゃぎな子供たち
海外挙式ビーチウェディング
フラワーシャワーで新郎新婦をお祝いして
オーダータキシードとウェディングドレス
ビーチを背に新郎新婦に記念撮影。
全員の集合写真は逆光すぎて上手く撮影できずでしたので割愛しますw
海外挙式ハワイ
日も沈む時間になりホテルに移動して披露宴が行われました。
海外挙式披露宴
サンセットを眺めながら開放的なレストランでお食事しました。
海外挙式披露宴
結婚式で恒例の、初めての共同作業のケーキカット
海外挙式披露宴
幸せの瞬間をタキシードでお手伝いできて嬉しく思います。
オーダータキシードとウェディングドレス
素敵なお二人様、どうか末永くお幸せに!

 

代表フィッター 
大上


オーダースーツ ラグマのフィッター 大上が発信する「男のファッション講座」
Youtube 「インライフちゃんねる」様にて公開中です。

すべての人がオーダースーツでおしゃれに、かっこよく、装いのチカラを発揮してほしい!
ラグマ大上の熱意から生まれたYoutubeでの「男のファッション講座」
オーダースーツ入門編〜上級おしゃれ編まで、幅広くオーダースーツとファッションについて発信していきます。

是非チャンネル登録&御覧ください!

 

大阪・南船場・心斎橋のオーダースーツ店、Luxum(ラグマ)

ご予約・お問合せはお電話またはメールでお承りしております。
OPEN: 13:00〜19:00 (ご予約優先制)
CLOSE: 2020年より全月曜日と隔週の土or日曜日が定休日となっております。
TEL:06-6282-7177

オーダープライス
☆オーダースーツ(2P) ¥75,000〜
☆オーダースリーピーススーツ(3P) ¥85,000〜
オーダースーツの料金はこちら

現在の納期 1ヶ月+1週間〜(繁忙期や生地の仕入れにより前後がございます。また、お急ぎの方はご相談ください)

LINEビジネスアカウントをはじめました!
Luxumからの最新情報を配信中です。

ご来店予約、お問い合わせなどお気軽にメッセージください。

友だち追加

かっこいい日々の相棒
美しいデザインと
最高のフィット感を
オーダースーツで手に入れる。

既製服では得られない着心地の満足感と、
あなた自身の
「かっこよさ」を引き出すデザイン技術。
ラグマのオーダースーツは
装いのチカラを発揮する人生のミカタです。

オーダースーツに関するご相談は
こちらのページから

オーダースーツに関するお問い合わせ